新着記事

その他

こうず【困ず】 動詞(サ行変格活用)

意味 ① 困る ② 疲れる ポイント 「困(こん)」...
03単語

にほふ【匂ふ】 動詞(ハ行四段活用)

「に」は「丹」で、「ほ」は「秀・穂」だと言われています。「丹」は「赤土」のことですが、「朱色」という色自体も意味します。朱の塗り物を「丹塗り」などと言いますね。それが、ひときわ優れて現れていることが「ほ」であり、「ふ」がつくことで動詞化しました。このように、もともとは「赤く美しい色が映える」ということで、視覚的な美しさを意味する語です。
01問題

かたみに隔てなく物語しけるついでに (落窪物語)

『落窪物語』の一説です。ポイントは、「かたみに」と「ついで」です。
03単語

ぐす【具す】 動詞(サ行変格活用)

「具(ぐ)」にサ変動詞の「す」がついたものが「ぐす」です。「具」とは「防具」「道具」などの「具」であり、主たるものに「くっつくもの」を意味します。「具す」対象が「モノ」であれば、「そなえる」「そなわる」と訳します。「(人を)具す」という場合には、「連れていく」「引き連れる」などと訳し、「(人に)具す」という場合には、「連れ添う」「付き添う」などと訳します。